· 

藤沢市の人口が43万人を突破しました!

藤沢市の人口が4月16日(月曜日)に、ついに43万人を突破しました。

藤沢市の人口は、今後も増加を続ける見込みです。

 

H30年4月19日は、2015年に実施された国勢調査結果に基づいて推計した、「2017度藤沢市将来人口推計」の結果が出ましたので、併せて公表させていただきます。

 

 藤沢市の総人口は、2030年に444,068人でピークとなり、それ以降減少に転じる見込みです。

 

 前回、2010年の国勢調査に基づいて実施した2013年度の推計と比較しますと、ピークの時期は2030年で変わっておりませんが、ピーク時の人口は約13,300人増加する見込みとなりました。

全国平均と比較すると、藤沢市の高齢化の進行の度合いは、やや緩やか。

2035年には30.7%、2045年には36.3%と、65歳以上の高齢者人口の割合は、藤沢市でも確実に高まってまいります。

 

資料には、地区ごとの推計や世帯数の推計なども載しておりますので、後ほど、ご参照いただければと思います。

 

ファミリー世帯の転入が多い状況が続いており、総人口が増加を続けているのは、自然環境、教育・子育て、福祉、交通アクセスなど様々な面で、暮らしやすいまちとして評価をいただけているからではないかと思います。